お買い物点数 0点
小計 0円
全国茶審査技術競技会

9月9日、東京都にて、第64回全国茶審査技術競技会が行われ、鹿児島県が団体戦にて3度目の優勝を致しました。 毎年、全国の茶商関係者(お茶屋さんなど)から、120名の選手が技を競うのですが、鹿児島…

>>続きを読む

営業日のお知らせ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
定休日

第5回かごしまT-1グランプリの様子(11月23日)

みなさんこんにちは。

今回のお茶日記は先日開催された第5回かごしまT-1グランプリの様子を記します。

当日は大変お天気も良く、まさに天高く馬肥ゆる…という感じの晴天に恵まれました。

今回は前年より更にパワーアップして100人規模から150人規模まで受験者を拡大し、より多く

の小学生達に楽しんで頂けるようになりました。

T-1グランプリ実行委員長を始めとした携わった全ての方々の努力のお蔭です。

では当日の様子を画像でご覧ください。


 
鹿児島県茶業青年団団長 柚木原拓郎さんの挨拶で始まりました。
ちょっと緊張してる??(^^)





第三審査「お茶の淹れ方」審査の様子です。小学生たちが自分の家から急須を持ってきて、審査員にお茶を振舞います。一生懸命でみんなかわいいです(>▽<)b
 



JKM…じゃんけんマンというゆるキャラ(?)です。もちろん非公認です(笑)鹿児島の大学生との噂も…。彼もT-1グランプリを盛り上げる為に一役買ってくれました。


 


これは決勝戦の様子です。個人の部の上位3名だけで競う真剣勝負!感染する小学生もかぶりつきで3人の入れ方を食い入るように見てました。



画像はまだたくさんあるのですが、ダイジェストでお送りしました。勿論来年も開催します。

鹿児島県の小学生の皆さん、是非この大会に参加して急須で入れるお茶の美味しさを知ってほしいです。

それではまた。