お買い物点数 0点
小計 0円
全国茶審査技術競技会

9月9日、東京都にて、第64回全国茶審査技術競技会が行われ、鹿児島県が団体戦にて3度目の優勝を致しました。 毎年、全国の茶商関係者(お茶屋さんなど)から、120名の選手が技を競うのですが、鹿児島…

>>続きを読む

営業日のお知らせ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
定休日

お茶の淹れ方教室(11月27日)

みなさん、こんにちは。

久しぶりの日記UPです。

今回は鹿児島県茶業青年団で行っている活動のひとつである『お茶の淹れ方教室』について紹介させて頂きます。

今回は南方小学校(みなみかたしょうがっこう)にて22名の小学生を対象にお茶の淹れ方を新原先生に行っていただきました。

家庭科室にて生徒全員が新原先生に教わったお茶の淹れ方を、今度は自分たちで実際に行い(体験)、そして淹れたお茶を自分でも飲みそして友達にも飲んでもらうという、ただ教わるだけでなく実践も伴うので、このやり方にしてからは淹れ方教室での子供たちはとても楽しそうに感じます。

ニューシルバー世代(団塊の世代以上)が急須でお茶を飲むことを面倒くさく感じる方も増えたと感じる今日この頃。

若い世代を我々で育てていかねば、お茶を急須で飲む文化が廃れてしまうという危機感もあり、鹿児島県では青年の会、インストラクター協会、鹿茶青の3団体で一緒にこの事業に取り組んでおります。

※もし興味を持たれた県内の学校関係者の方は、県教育委員会までお問い合わせください。




121127_105620.jpg
















121127_105855.jpg